3月10日はマリオの日!Googleマップでマリオが登場

携帯やWebサイトを利用していると目的地を探すためにGoogleマップを利用する機会が多いと思います。Googleは任天堂と協力しマリオの日を記念してGoogleマップにマリオを登場させたようです。

Googleマップでマリオが登場!

マリオカートというゲームをやったことはありますか?
マリオカートとはゲームの大人気キャラクターのスーパーマリオが、レーシングゲームとして登場し、マリオをはじめとしたピーチ姫や宿敵クッパのキャラクターを使用してレースを楽しむことができるゲームです。
今回Googleはスーパーマリオを生み出した任天堂と協力し3月10日から一週間Googleマップ上にマリオカートが登場します。



 

マリオカートでGoogleマップを見る方法


Google Play ストア / App Store から Google マップのアプリを最新版にアップデート

現在地に合わせたままで目的地を探します ※出発が「現在地」でないと利用できません

車での移動を選びます

ナビゲーションの「 開始 」ボタンの隣に黄色の「 ? 」アイコンが現れます




「 ? 」アイコンをタップすると「 LET'S-A GO! 」を選び、マリオが現在地となります


なぜ3月10日はマリオの日!?


ところで3月10日はなぜマリオなのでしょうか?
実はこの日を英語にすると「March10」となります。
March10 → mario となるわけです。

車の運転があのゲームのようにワクワクしますね。Googleブログではバナナや赤こうらのようなトラップはありませんとユーモラスのあるコメントを残してくれています。配信は今週から一週間です。ぜひ日常的に使うGoogleマップで遊び心があるドライブを楽しんでください。